雨の中、上野にシャガールをみにゆく

上野
上野

 今日は大雨で大変でしたね。そんな中、上野にシャガールを見に行きました。オペラ「魔笛」の舞台衣装や装飾のコレクションが充実していました。全体の印象では子供の頃に神奈川県立近代美術館でシャガールに接した時の展示のほうが、シャガールらしい絵が多かったように感じました。

 カンディンスキーが新婚の時に夏の風景を描いたいくつかの作品が明るくて素敵でした。

 下町風の上野から、博物館や大学のある一角を通り、江戸情緒の谷中に至る、この道はいつ通ってもその変化が面白く感じられます。