朝靄の後

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

朝靄の後の青空の下、瑞泉寺に行ってみました。秋明菊の蕾が伸び上がって踊っています。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

山に囲まれているので遅い朝日が花を照らし始めました。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

金糸梅の葉っぱに降りた露が朝日に輝きます。でも太陽の熱ですぐに蒸発してしまうので、一瞬の美しさです。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

よく見ると七色に輝いています。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

紅色の秋明菊。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

小さな菊の花にも露が降りています。

2019.10.30. Zuisenji
瑞泉寺

存在感があるツワブキ。

山の緑がくすんで色が変わる

2019.10.27. Myohonji
妙本寺

曇り空の日曜日、大町を散歩しました。もうすぐ11月ですが上着を羽織ると少し汗ばむし、着るものが難しいです。ツワブキ。

2019.10.27. Daigyoji
大功寺

ツタがきれいに紅葉していました。

2019.10.27. Daigyoji
大功寺

ハクチョウゲの狂い咲き。

2019.10.27. Namerigawa
滑川

ススキがたれかかる滑川(なめりがわ)でサギがカモと遊んでいました。縄張り争いをするでもなく、カモは淡々と魚をとって、鷺はそれを見守るかのようにそばに寄り添っていました。

久しぶりに穏やかな日曜日

2019.10.20. Jyochiji
浄智寺

久しぶりに穏やかな日曜日、北鎌倉を歩きました。キンモクセイが満開で良い香りがします。

2019.10.20. Jyochiji
浄智寺

この蜜柑色から金茶色の独特の色が秋の光に似合います。

2019.10.20. Jyochiji
浄智寺

柿の実も熟していい色になってきました。

2019.10.20. Meigetuin
明月院

庭の隅にリンドウが咲き始めています。

2019.10.20. Meigetuin
明月院

マンサクの葉っぱが色を変え確かに秋がやってきた事を教えてくれます。

2019.10.20. Tokeiji
東慶寺

ノブドウの実がいい感じに色づいてきました。

2019.10.20. Tokeiji
東慶寺

サネカズラ。

デジタルカメラで撮影してきた画像はファイルサイズが大きすぎてそのままではネットで使えないのでファイルサイズを小さくしてアップロードしています。これまでPhotoshopCCで画像のサイズ変更を自動処理(画像ファイルを複数選択してDropletというアイコンにドロップすると全部小さくなる)していたのですが、MacOSの最新版は64Bitのみに対応し、古い 32bitのプログラムに対応しなくなったのでDropletでのバッチ処理ができなくなってしまいました。仕方なく一枚一枚手作業でやりました。

小雨降る大町

2019.10.14. Myohonji
妙本寺

小雨降る大町を散歩しました。ツタ系は黄葉、紅葉を始めています。

2019.10.14. Myohonji
妙本寺

妙本寺の本堂に続く階段。背の高い木も低い木も色を変え始めています。

2019.10.14. Daigyoji
大功寺

ベニイタドリ。面白い形の実です。

2019.10.14. Daigyoji
大功寺

この小さな赤い実はハゼラン、多分。

台風一過

2019.10.13. Kosokuji
光則寺

ものすごい台風が去ったあと、青空になりました。虫たちはどこに身を隠していたのでしょうか。

2019.10.13. Kosokuji
光則寺

まだ強い風の中、ひらひらと蝶が舞います。

2019.10.13. Kosokuji
光則寺

あちこち破れているので、このクモの巣は台風を乗り越えたのでしょう。ぬしはちゃんと戻ってきています。