朝の涼しいうちに

2021.07.22. Kinubariyama
衣張山

衣張山(きぬばりやま)から鎌倉の海を眺める。遠くの山なみは伊豆半島。いい風が吹いていました。子供の頃は8月10日に花火大会があって、この衣張山を越えて材木座海岸まで歩いてゆきました。

2021.07.22. Kinubariyama
衣張山

アカボシゴマダラチョウ。関東では1995年以降見られるようになったそうです。

梅雨が明けたら夏の光

2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺

梅雨が明けて夏の光になりました。夏の花、槿。

2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺
2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺
2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺
2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺

桔梗も暑さに負けずに咲いています。

2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺

瑞泉寺の山門にはその時々に合わせて俳句が掲げられています。

2021.07.18. Zuisenji
瑞泉寺

通り過ぎる風に光る蜘蛛の巣

短波放送   先週の日曜日、一部で話題のKTWR(グアムからの日本語放送)を聴いてみました。手作り感がほっこりさせる、どこか懐かしい放送でした。リクエストに応えての復活放送らしいですが、インターネット放送もやっているようです。バチカン放送もインターネットにとって変わっているし、はるかかなたから電波が飛んできてそれを受信するワクワク感は味わえなくなりました。時代が変わったのですね。時代といえば、受ける側もパソコンにSDR(Software Defined Radio)をUSB接続したものを使いました。アンテナは雑音に強いマグネティックループを窓際に置いたものです。

夏の翳りの気配

2020.08.19. Kosokuji
光則寺

風が吹き抜ける朝、光則寺に行ってみました。仙人草。

2020.08.19. Kosokuji
光則寺

ハスの花も終わりツルが絡まっています。

2020.08.19. Kosokuji
光則寺

形が面白くて

2020.08.19. Kosokuji
光則寺

野萱草

2020.08.19. Kosokuji
光則寺
2020.08.19. Kosokuji
光則寺

まだ緑色の千両の実

Mac mini と外付けモニター 現在主役のパソコンはMac mini 、モニターはEIZO Flex scan 27inch を使っています。iMacだと一体型なのでスリープからの復帰がすぐなのですが、外付けモニターだとちょっと時間がかかっていました。これもしょうがないのかな、と思っていたのですが、最近になってこのモニターには Administrator settings という隠しコマンドがあってcompatibility mode を onにすると一体型のiMac と同様の素早い起動をするようになる事がわかりました。これでますます快適になりました。

盛夏

2020.08.16. Jyoeiji
常栄寺

朝から暑い日曜日、大町を歩きました。まだ風があって、気温が高くても歩きやすく感じました。なんとなく元気が出る花、ルドベキア。

2020.08.16. Jyoeiji
常栄寺

強そうな花、ハナトラノオ。

2020.08.16. Jyoeiji
常栄寺

酔芙蓉

2020.08.16. Omachi
大町

パステルカラーが少し涼しげなルリマツリでしたね

2020.08.16. Myohonji
妙本寺

妙本寺の境内は強い光と深い影が夏の静寂を感じさせます。

2020.08.16. Hongakuji
本覚寺

百日紅の似合う境内で

2020.08.16. Daigyoji
大功寺

木陰に白い繊細な花が。ノシラン。ユリ科だそうです。ジャノヒゲと同じようにラピスラズリ色の実がなるのが楽しみです。

日傘で身を守り水を飲みながらゆっくり歩きました。