蓼科山登山

2022.09.18. Tateshinayama
蓼科山

横浜は台風で大雨ですが信州の標高が高いところではまだ晴れています。久しぶりの蓼科山です。足のステップの順番や体重移動のことを考えながら、どの岩に足をかけていくかを決める、まるで岩とそして山と対話しながら登る感覚。これをやりたかったんだな。

2022.09.21. Tateshinayama
蓼科山

ハハコグサ  蓼科山山頂の山小屋のあたり

何回も登った山なのに、久しぶりだと疲れます。途中で撤退することも覚悟していましたが、なんとか無事に帰ってくることができました。山は登ったらその分降りてこないといけないので、くだりの分の力を残しておかないといけなくて、その判断は久しぶりだと甘くなりがちです。反省。

2022.09.19. Sirakomaike
白駒池

登山で疲れたので2日目は白駒池を一周します。

2022.09.19. Sirakomaike
白駒池

木々は少しだけ色を変えています

2022.09.19. Sirakomaike
白駒池

七竈(ななかまど)

2022.09.19. Yachihoshizennenn
八千穂自然園

八千穂高原自然園は初めて行きましたが、気持ちの良い場所でした。滝も見応えがありました。

2022.09.20. Gosensui-shizennenn
御泉水自然園

大雨でしたが昼過ぎには上がる予報。午前中は古くなって不調になったシングルバーナーを新調するために麓に降りてJET BOILを手に入れました。午後から霧を楽しみに行きました。思っていた通り、いい感じでした。

2022.09.20. Gosennsui-shizennenn
御泉水自然園
2022.09.20. Gosemsui-shizennen
御泉水自然園
2022.09.20. Gosensui-shizenen
御泉水自然園

枝にかかっているのは猿尾枷(さるおがせ)。霧から水分を得ているようです。

2022.09.20. Gosensui-shizenen
御泉水自然園

シングルバーナーでお湯を沸かして霧を眺めながらコーヒータイム。温度計は10℃。風もあるのでニットキャップとインシュレータージャケットとゴアテックスジャケットが役に立ちました。

2022.09.20. Tateshina
蓼科

水墨画のような世界

2022.09.20. Tateshina
蓼科

走り慣れた道もちょっと幻想的

さあ、帰らなくては

信州でのんびり

2019.08.01. Yatugatake
八ヶ岳

のんびりと休みながら中央高速で信州に着きました。展望台に車をとめて、ベンチと小さなテーブルを出して桃をむき始めたら雨がポツポツ降ってきました。向こうの方で雲から雨が降っているのが見えました。

2019.08.02. Kurumayama
車山

天気予報は昼過ぎから雨なので早めに車山に登りました。ウスユキソウ。

2019.08.02. Kurumayama
車山

保護された一角はニッコウキスゲがたくさん咲いています。

2019.08.02. Kurumayama
車山

草原なので日が当たっている所と雲の陰がよく見えます。

2019.08.02. Kurumayama
車山

蝶も色鮮やかです。

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

3日目は昼から雷雨になったので麦草峠に行きました。

2019,08.03. Mugikusatoge
麦草峠

オダマキがたくさん咲いています。

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

クリームイエローがおしゃれです。

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

虫の視点から見るとこんな感じ。

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

小さな花もたくさん

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠
2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠
2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠
2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

シシウドの蕾?が開いてきたところ。

2019.08.03. Mugikusatoge
麦草峠

多分花が終わった後なのでしょうが姿が面白くて。

いつもの信州2

車山
車山

標高が高いところは涼しいはずなので、車山まで歩くことにしました。八ヶ岳にかかる夏の雲。

車山
車山

なだらかな道をのんびりと歩きます。

車山
車山

ニッコウキスゲはもう花が終わり実がふくらんでいました。

車山
車山

シシウドの花と実。赤くなって花みたいです。

車山
車山

ツリガネニンジン。

車山
車山

マツムシソウ。

車山
車山

ハクサンフウロ。

車山
車山

足元の花を探しながらのんびりと登って行きます。

車山
車山

クルマユリにアゲハがとまります。

車山
車山

タカネナデシコ。

車山
車山

1925mの車山山頂でも暑いので驚きました。気象レーダーの建物の日陰に入るとようやく涼しくなります。こんなに暑いのは初めてです。

車山
車山

帰り道ものんびりと。コウリンカ(紅輪花)。

車山
車山

ウスユキソウ、たぶん。

車山
車山

ミネウスユキソウ、たぶん。正直区別がつきません。ヨーロッパアルプスをトレッキングするとよく似た西洋ウスユキソウ(エーデルワイス)を見かけます。

車山
車山

なだらかな高原を風が通り過ぎて植物がなびきます。

いつもの信州1

蓼科
蓼科

日本全体が異常な暑さに包まれている中、信州の山の中に行きました。渋滞で到着が遅くなったので森の中の木道を歩くことにしました。

蓼科
蓼科

標高1830mの御泉水自然園に着いた時にはもう日が傾いてきて斜めの光がきれいです。

御泉水自然園
御泉水自然園

平坦な散策路をのんびりと歩きます。

御泉水自然園
御泉水自然園

鏡のような水面に木々と空が映ります。

御泉水自然園
御泉水自然園

水の流れが涼しげです。

御泉水自然園
御泉水自然園

水辺にキツリフネが咲いていました。

宿に着いたら温泉とご飯です。