山道も春

2024.03.31. Yokohama
横浜

アライグマ。いつもの散歩道で。こちらをじっとみて警戒しながらも落ち葉が積もった地面を前脚で掘り返しながら餌を探していました。調べたら視力が弱いらしくて納得しました。

2024.03.31. Yokohama
横浜

深山樒(みやましきみ)

2024.03.31. Yokohama
横浜

浦島草(うらしまそう) 一斉に咲き始めました

2024.03.31. Tenen
天園

山桜(やまざくら)

今年初めて蝶を見た

2024.03.17. Yokohama
横浜

瑠璃たては(るりたては)。今年初めて蝶を見ました。いつもの散歩道で。

散歩には軽くて小さくて望遠もあってファインダーもあって、そしてマニュアルでピント合わせもできる、と欲張ったカメラを持ってゆきます。特に花や蝶や鳥や、自然の恵みを楽しみたい時には。結局一度もシャッターを押さなかった、ということもあります。

もちろんいつものマイクロフォーサーズを持ってゆけば使い慣れていて限界もわかるのでストレスが少ないのですが、この軽量システムでさえ散歩という目的がはっきりしない行動には重く感じるようになってしまいました。EOS-Rはさらに信頼性が高いのですが持ち歩くのはつらいです。好きなんだけど出番が少ない、というのが残念です。

白木蓮が咲いた

2024.03.10. Ogigayatsuu
扇ヶ谷

白木蓮(はくもくれん)。数日後には満開になるでしょう。

2024.03.10. Ogigayatsu
扇ヶ谷

蕾の時も咲きはじめの時も満開の時も、そして少し痛んで散り始める時も、それぞれ風情がある花です。

2024.03.10. Ogigayatsu
扇ヶ谷

紅さす馬酔木(あしび)。これは生家にもあって好きでした。

2024.03.10. Yokohama
横浜

辛夷(こぶし)。花を守るように葉っぱがついています。

2024.03.10. Yokohama
横浜

夏灯台(なつとうだい)。夏とついていますが春に花が咲きます。天園周辺の山道で。

今年になって初めて鶯の声を聞きました。舌足らずにホーホケッチと鳴いていました。これから上手になるでしょう。