一条恵観山荘の紅葉

2021.12.05. Ixhijyou-Ekan Sanso
一条恵観山荘

そろそろきれいじゃないかな、と思って一条恵観山荘に行ってみました

2021.12.05. Ichijyo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijyo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘
2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘

四阿(あずまや)の屋根がいい感じです

2021.12.05. Ichijo-Ekan Sanso
一条恵観山荘

手入れが行き届いたいい木が揃っているので美しい空間を楽しむことができました。ここに来ると京都に行きたくなります。曼殊院は今ごろきれいだろうなあ。

すぐ近くの報国寺にも行ってみました

2021.12.05. Hokokuji
報国寺
2021.12.05. Hokokuji
報国寺
2021.12.05. Hokokuji
報国寺

報国寺も見頃でした

今日はいつものカメラ、E-M5 Ⅲに24-120mm相当のVARIO-ELMARITをつけたものをA&Aのハンドストラップでぶらさげて出かけました。フルサイズカメラは重いので軽いマイクロフォーサーズの方に手が伸びてしまいます。

秋の色、さまざま

2021.11.28. Jyoeiji
常栄寺

常盤山査子(ピラカンサス)

2021.11.28. Joeiji
常栄寺
2021.11.28. Daigyoji
大功寺
2021.11.28. Daigyoji
大功寺

つるうめもどき

2021.11.28. Daigyoji
大功寺

秋の色、さまざま

今日もコンパクトカメラで身軽に出かけました。以前から持っている28㎜相当のものと最近手に入れた40㎜相当のものをそれぞれレンズポーチに入れてバッグに放り込んで出かけます。1枚目は28㎜相当。

長谷の紅葉

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

池と紅葉、いい感じです

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

まだこれからの木も

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

もみじと銀杏と青空と

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

枝の先の方から色づいています

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

磯菊が並んで

2021.11.24. Hasedera
長谷寺

海にぽっかり浮かんだ雲

2021.11.24. Kosokuji
光則寺

裏かえで

瑞泉寺で静かな時間を過ごす

2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺

まだ薄日がさす午前中、瑞泉寺にゆきました。もみじが色づいています。

2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺

これから12月半ばまでが鎌倉の紅葉シーズンです。

2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺
2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺

この石燈籠はハートがついています。

2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺

皇帝ダリア

2021.11 21. Zuisenji
瑞泉寺

これからの季節の楽しみ、椿

2021.11.21. Zuisenji
瑞泉寺

冬になってくるんだな、と感じます

望遠ズームレンズは便利なので以前は80−200㎜ F2.8を使っていた時期もありました。紅葉の写真に限らず、自然の中で美しいと感じたものを写真に残したいと思った時に、その期待に応えてくれるのがこのズームレンズです。でも重いしかさばるので三脚が必要になります。鎌倉の紅葉の名所である獅子舞にはよくGITZOの三脚を持って行きました。元気だったなあ。デジタルになり手ぶれ補正もありますから今は三脚なしでいけそうです。でもあの重いレンズを使うことはもうなさそうです。

すぐに手に取って撮ることができる、ということもシャッターチャンスの一つなので、軽くて小さいカメラしか使わなくなりました(一枚目はGRⅢx)。