光則寺の縁側で流れる雲を見上げる

光則寺
光則寺

  光則寺の縁側に座って見上げると、抜けるような青空を白い雲が流れています。この光のコントラストが、光と影の対比が、この季節の面白さです。

光則寺 ひおうぎ
光則寺 ひおうぎ

  庭の木陰にオレンジ色の花を見つけました。ヒオウギもいろいろな品種があるようで、京都で飾られる力強いものに比べて、これは繊細な感じですね。秋になったら「ぬばたま」を見ることができそうです。

光則寺 なでしこ
光則寺 なでしこ

  真っ白なナデシコはこの季節の気分ですね。

立秋を迎えて

浄智寺 なつずいせん
浄智寺 なつずいせん

 浄智寺に行ったら、淡紅梅(うすこうばい)色のきれいな花が咲いていました。ユリのような花と彼岸花のような姿。ヒガンバナ科の夏水仙とわかりました。春に葉っぱが出て、それが枯れて、花茎が伸びて花が咲くので、英語では「復活のユリ」という名前が付いているようです。喫茶店「笛」は9月2日までヴァカンスと書いてありました。

鶴岡八幡宮 献笛
鶴岡八幡宮 献笛

 八幡宮に行ってみたら「只今よりけんてきが行なわれます」のアナウンスが。えー、点滴、と思ってしまうのは医療関係者。笛の音が境内に響き渡りました。

鶴岡八幡宮 ぼんぼりまつり
鶴岡八幡宮 ぼんぼりまつり

 ぼんぼり祭りの季節になったんですね。暗くなるとぼんぼりに灯がともってとても素敵です。八幡宮境内はバスに乗らないときには通学路にしていたので夜桜とともに楽しみの一つでした。

鶴岡八幡宮 ぼんぼりまつり
鶴岡八幡宮 ぼんぼりまつり

  これは岡ちゃんが書いたもの。「ベスト4かなわずも夢かなう」

横浜花火大会

横浜花火大会
横浜花火大会

 浴衣の人がたくさん歩いていました。花火は浴衣ですよね。

横浜花火大会
横浜花火大会

 北側の窓からガラス越しに何枚か撮ったうちの一つ。フィナーレ。

夏は早めに

瑞泉寺 さるすべり
瑞泉寺 さるすべり

 今日はちょっと早めに出かけました。それでも暑かったです。早めに帰りました。一度少し涼しくなると、その後の暑さはつらいものですね。今年は百日紅がことさら元気なような気がします。

瑞泉寺
瑞泉寺

 ついこういうものを撮ってしまいます。水が涼しげです。光が踊っています。

風が吹けば少し楽かな

英勝寺 ゆり
英勝寺 ゆり

 英勝寺はユリがたくさん咲いていました。たぶんコオニユリだと思います。

英勝寺
英勝寺

 竹林に入ると周りの光がまぶしく見えます。

浄光明寺 やまがら
浄光明寺 やまがら

 今日は風があるので浄光明寺の境内は快適でした。お堂の縁側に座ってボーっとしていたら、近くの木陰をヤマガラが移動してゆきました。萩が茂り始めて、花も少し咲いていました。ヤマブキやハギは風に揺れる姿がいいですね。

鶴岡八幡宮 いちょう
鶴岡八幡宮 いちょう

 大銀杏の後継者たちはすくすくと伸びています。源平池は、まだまだ蓮がたくさん咲いていました。でも葉っぱの背が伸びてきたので花が埋もれがちです。